80年代 153系新快速その9

またまたF.Y君からの頂き物の画像です。ネガプリントをスキャンしたものです。

e0264203_23491406.jpg
(クハ165(新快速) 撮影年月不明 大阪駅にて)

貫通扉の周囲が一段出っ張っているのでクハ165と思われます。
「新快速」は大型のヘッドマークを付けてましたが、少し濃い黄色の部分がだいぶ退色しています。

関西育ちの私にとって、153系(クハ165を含む)と言えばブルーライナー色の「新快速」でした。
小学生高学年に線路端に国鉄を見に行った頃には、新幹線は岡山まで開業しており、「鷲羽」をはじめ湘南色の急行は既に廃止され、2扉の急行型電車は「新快速」しか無かったのです。大阪より東へ行けば、北陸筋の急行はありましたが…。


現在発売中のjtrain誌で、153系や新快速の特集があったので、懐かしさとともにご紹介した次第です。

e0264203_23505311.jpg
(イカロス出版のHPより転載)


尚、再掲になりますが、クハ165の新快速は私も撮影しておりました。こちらもどうぞ。

e0264203_00102391.jpg
(クハ165 1979年頃 現在のさくら夙川駅周辺にて(再掲))

2両目は湘南色が混じった編成です。検査の都合や廃車による他地区からの転属等で、度々このような混成編成が見られました。
当時小学生だった私の回りの鉄ガキどもの間では「新快速の混血が来たっ!」と騒いでいたことを覚えています。


[PR]

by takurika54 | 2018-01-17 00:15 | Comments(0)