「ほっ」と。キャンペーン

80年代 ナハフ11 1

毎度毎度、実家の近くばかりのご紹介ではツマラナイので、今日は大阪駅で撮影した客車をご覧頂きます。トップナンパーでゾロ目のナハフ11 1です。

e0264203_1233350.jpg

(ナハフ11 1 1980年頃 大阪駅にて)

残念なことに、緩急車ながら編成の中間に挟まれてしまってます。配置は福フチです。
茶色い旧型客車に挟まれて、近代的な姿は少々浮いてますが、当時の福知山線のローカル列車はこの不統一感が非常に魅力的でした。
10系客車は、旧型客車に比べて製造年が若いにもかかわらず、外板がベコベコだったり補修の跡が残る車が多かったように思いますが、このナハフ11 1は割とキレイですね。

撮影当時は中学生でしたが、この頃になると地元で撮影するだけでは飽き足らず、北陸線の夜行列車や福知山線の客車列車見たさに何度か大阪駅に行ったことが思い出されます。今では考えられませんが、当時は福知山線や播但線を走るキハ82系、キハ58系、DD51が大阪駅に頻繁に出入りしてて、常にディーゼル機関の軽油の臭いが漂っていました。

当時はネットも無く、時刻表を買う金もケチっていたので、何時に何が来るか分からず、ホームに列車が現れてから慌てて別のホームに走って撮影…なんてことを繰り返してたので、極めて非効率で場当たり的な動き方をしていたものです。とは言え、当時はそれでも大満足でしたけど。
[PR]

# by takurika54 | 2012-04-01 12:21 | 80年代 客車 | Comments(2)

80年代 EH10 44

先日ご覧頂いた153系新快速と同じ場所から撮影したEH10 44です。
といっても、153系新快速は線路の南側から撮影しており、今回のEH10 44は線路の北側から撮影しています。

e0264203_14563027.jpg

(EH10 44 1980年頃 現在のさくら夙川駅付近にて)

丁度、夙川のガードを渡るところのEH10 44です。
当時のEH10は、パンタグラフがPS22(交差パンタ)に載せ替えられている車が現れてましたが、44号機はオリジナルのPS15のままです。黒い車体に2本の黄色いラインが格好いいです。
EH10は、私の記憶する限りでは、ヘッドライトのシールドビーム化や2灯化されることなく、比較的美しきオリジナルの姿を残したまま廃車となったハズです。

引かれている貨車ですが、見えている範囲はコンテナです。当時はコンテナとワムが混在した貨物列車は多数設定されてましたので、これがコンテナ専用の高速貨物かどうかは分かりません。コンテナも、見える範囲全て黄緑色のボディをまとい、白や青のラインが入ってます。

たまたま反対側(下り)にも貨物列車が映り込んでおり、車掌車と茶ワムが見えてます。車掌車は3ツ窓なのでヨ6000と思われます。

当時は、日曜の昼間でも2~3時間線路端に居るだけで5本以上の貨物列車が見れた記憶があります。
[PR]

# by takurika54 | 2012-03-31 15:12 | 80年代 電気機関車 | Comments(0)

80年代 特急はまかぜ

またまた実家近くの地元ネタです。

e0264203_0171156.jpg

(特急はまかぜ キハ82 1980年頃 芦屋~西宮間にて)

特急はまかぜは、大阪から播但線経由で鳥取方面をつなぐ優等列車で、1982年まではキハ82系で運用されてました。
東海道線の架線下を、ディーゼルの排気臭を残しながら走る去るキハ82は、非常に格好良く見えたものです。一番手前(外側)の急行線を、100km前後の高速で走り抜けるのですから、ピン甘のブレた写真となっちゃいました。今では見られない光景ですのでお許しを。

キハ82系のはまかぜは、実は小学校2年(だったはず)の1974年に家族で城崎温泉へ行くのに三ノ宮駅から乗車した記憶があります。40年近く前のことですが、ディーゼルの振動と窓の開かない慣れない車両に乗ったことから列車酔いしてしまい、キハの便所で嘔吐してしまいました。酔いが引いてきた頃、トンネルを抜けると雪国!を車窓から眺めたことも思い出しました。

ネガフィルムをスキャンするたびに思うのですが、この頃にデジカメがあればどんなに良かったことか!腐るほど記録出来たのに…、と無いものねだりですね。
[PR]

# by takurika54 | 2012-03-31 00:37 | 80年代 気動車 | Comments(0)

80年代 クハネ581 7

今春のダイヤ改正から1週間が経ちました。大阪発日本海側ルートの名門寝台列車が2本季節列車化されました。時代の流れとは言え、寂しいものです。当時、山陽夜行列車でバリバリ現役だった頃を偲んで、クハネ581をご覧頂きましょう。


e0264203_0365470.jpg

(クハネ581 7 1980年頃 さくら夙川付近にて)

よぉく見ると貫通扉下側のヒンジ(テールライトの真下)が無く、非貫通化改造されてます。番号特定の確証は無いのですが、型式解説を読むと、事故復旧時に扉を埋めてしまった クハネ581 7 だと思われます。
きたぐにを見慣れた方からすれば、タイフォンカバー(耐雪シャッター)が無いので、少々間抜けに見えるかも知れません。

1980年頃の関西~九州間夜行寝台電車は、画像の「彗星」の他「明星」「なは」で使用され、夙川付近でも早朝に行けば3本は見れたのですが、1982年11月のダイヤ改正で「明星」使用が無くなり、加えて「雷鳥」使用の編成も減ったので、一時期大量に余剰車が出て、灘の貨物留置線に留置されてました。


国鉄のオリジナル塗装はやはり格好良いですね。JR後、地元カラーに塗り替えられた車輛が多いですが、国鉄オリジナル塗装は、車体形状やコンセプトに合わせて非常に良く出来た色合いとデザインになっていると思いませんか?今でも国鉄色にリバイバル塗装されると非常に人気を集めるのは、この辺の絶妙な加減なのでしょうね。
[PR]

# by takurika54 | 2012-03-25 01:04 | 80年代 電車 | Comments(0)

80年代 EF58 1

実家のある地元西宮で撮影した写真のご紹介を続けます。

完全に流れてしまって車番も読み取れないほどのダメダメ写真ですが、牽引される客車が見えている3両とも茶色い旧型荷物車なのでアップしました。
この頃の荷物列車は、オユ10系やワキ8000といった青色や銀色した新型車が主流になりつつあり、茶色い旧型の荷物車は少なくなってきていました。EF58の次位はマニ36でしょうか?

e0264203_914463.jpg

(EF58 1 1980年頃 芦屋~西宮間にて)

流れてしまって車番の読めないEF58ですが、
 ・スノープラウ取付座が無い(1~31号機)
 ・パンタがPS14
 ・テールライトが外嵌め式
 ・浜松車に多い飾り帯(ヒゲ)の錆び
に特徴があり、これらに合致する車でEF58 1と判断した次第です。(間違ってたらご指摘下さい)


撮影した場所は、大手前女子大より少し西側(芦屋寄り)にある踏切横です。

当時、学校が休みの日曜日によくこの辺へ列車を見に行きましたが、全く飽きませんでした。ザッと代表的なものを書き出すと…

 ・電車:103系各停、113系快速、153系+117系新快速、581系寝台特急(明星・なは)
 ・ディーゼルカー:58系急行(みささ・みまさか等)、82系はまかぜ
 ・客車:荷物列車(EF58、EF61)、14系座席車急行(雲仙・西海等)、14系寝台車(あかつき等)、12系団臨
 ・貨物:高速コンテナ・高速鮮魚(EF66、EF65)、車運搬専貨・石油系専貨・雑貨(EF60、EF65、EH10)

こんな感じで、今と比べると多種多様な列車が走っていました。

もう少し前なら、73系各停やヘッドマーク付き寝台特急が見れたハズですが、残念ながらこちらの記録はありません。
[PR]

# by takurika54 | 2012-03-24 09:47 | 80年代 EF58 | Comments(2)

80年代 153系新快速

小中学生の頃のフィルムと、フィルム紛失した写真を合わせると、約350枚の枚数になりました。別に運営している稚拙ブログのタンク車と同じペースでアップし続けるとたった2年で終わってしまいます。
なので、こちらはスローペースでアップするようにしたいと思います。

また実家近くの地元ネタです。

e0264203_225940100.jpg

(クハ153 1979年頃 さくら夙川駅付近にて)

芦屋~西宮間(当時)で、夙川の土手で撮影した153系新快速です。
今なら、さくら夙川の少し西側になります。

低運転台の0番台ですが、ヘッドライトがシールドビーム化改造されてますね。行き先は、表示が正しければ草津行きとなってます。

当時は、ありふれた車輛だったので、そんなに興味もありませんでしたが、今見ると水色のラインと新快速掲示の縁取りの黄色が案外マッチしていて格好イイですね。
[PR]

# by takurika54 | 2012-03-20 23:12 | 80年代 電車 | Comments(0)

80年代 阪急973

投稿第一回目です。

タンク車のブログはgooでやってますが、勝手が違うので慣れないこともありますが、気長にお付き合い下さい。

何の写真を見て頂こうか迷いましたが、実家の地元で一番身近だったものからご紹介します。

阪急920系の973です。

e0264203_15252231.jpg

(阪急973 甲陽線 夙川~苦楽園間にて)

私が小学生の頃、塾に通うのに使っていた阪急神戸線には、各停で920系が現役だったのを覚えてますが、写真を撮った頃には神戸線からは勇退し、今津線・甲陽線・伊丹線等の支線で短編成で最後の活躍をしていました。

実家には年に数回帰りますが、この辺の景色は大きくは変わってませんね。
[PR]

# by takurika54 | 2012-03-18 15:37 | 80年代 阪急電鉄 | Comments(0)

『タキ10450』の国鉄時代の記録 へようこそ!

『タキ10450』の国鉄時代の記録 へようこそ!

40代のオヤジです。子供らも成長し、少し生活に余裕が出来、卒業していた鉄活動を復活させてます。
小中学生の頃、旧型国電とEF58が好きな少年で、近距離を中心に時々写真を撮ってました。金の無い学生で、フィルム代も電車賃もケチケチでロクな写真は残せてませんが、最近スキャナを導入したことから少しづつフィルムスキャンしてます。

保管が悪いうえ、高性能カメラでは無かったので、粗い画質ですが、ご笑覧頂けると幸いです。

古い写真だけではすぐにネタが尽きてしまうので、最近の画像や製作した模型なんかもアップする予定でいます。

ところで、別のブログで2004年頃からデジカメで撮り溜めたタンク車をご紹介してます。よろしければこちらも一緒にお楽しみ下さいね。
[PR]

# by takurika54 | 2012-03-18 15:12 | その他 | Comments(0)