80年代 阪急943 その2

阪急920系の943です。

e0264203_16163582.jpg
(阪急943 1982年1月6日 阪急電鉄西宮車庫にて(許可を得て職員同伴の元構内で撮影))

阪急943は、のちに3両編成化されて甲陽線に投入され最後のご奉公をすることになるのですが、撮影した頃は4両編成で伊丹線で活躍していたはずです。
編成中間に挟まれていて、運転台側からだと逆光になってしまうので、この位置からの撮影となってしまいました。

阪急943は、920系の第6次車で、戦後初の新車だそうです。台車は住友金属のKS-33Lのように見えますが、第6次車は川崎車輌のものが使われていたとウィキには書いてありましたが… う~ん、この辺は詳しく無いので分かりません。

因みに、再掲となりますが、第5次車の阪急940の画像も比較でご覧下さい。台車は違います。

e0264203_17014859.jpg
((再掲)阪急940 1982年1月6日 阪急電鉄西宮車庫にて(許可を得て職員同伴の元構内にて撮影))

こちらは、甲陽線の800系の中間に挟まれていたもの。
いずれにしても、イコライザー式吊掛け台車は格好良いですね!


[PR]

by takurika54 | 2017-07-15 17:08 | 80年代 阪急電鉄 | Comments(0)

80年代 DD51 1105

F.Y君から頂いた画像です。

e0264203_22524840.jpg
(DD51 1105 撮影年月不明 山陰本線保津峡駅)

頂いたカラープリントをスキャンしたのでやや不鮮明な画像で恐縮です。

旧型客車を牽引して保津峡駅に入線してくるところです。
いつ頃撮影されたものか不明ですが、頂いた画像からして1975年~77年頃に撮られたものと思われます。
見えている範囲は、客車6両ですが、もう少し長い編成だったと思われます。

DD51の次位は、グレーっぽい屋根でキャンバス押さえが見えないので、鋼板屋根のオハフ33かオハ35だと思います。
2両目と3両目はTR47っぽい台車形状が見えてます。
5両目は窓の上下が大きく、ノーシル・ノーヘッダなので10系客車と思われます。

どの窓もほぼ開いていて、暑い日だったことと思います。セミの声が聞こえてきそうです。


[PR]

by takurika54 | 2017-07-09 23:16 | 80年代 ディーゼル機関車 | Comments(0)

80年代 DF50 513

高校の同級生F.Y君から頂いた写真です。

e0264203_12110505.jpg
(DF50 513 撮影年月・撮影場所不明)

幅広のスノウプラウを装着しているので、山陰本線や福知山線で活躍していたDF50だと思われます。

1976年か1977年頃に撮影されたものと思われますが、当時10歳頃の私はカメラも無く自由な行動が出来る環境でも無かったので、DF50もDD54も現役時代の活躍は見ることが出来ませんでしたので、F.Y君のことが羨ましかったです。彼の家は比較的裕福で年の離れたお兄さんが居たので、カメラを持っていて行動範囲が広かったのを覚えています。

茶・青の旧型客車を6両牽いて軽々と通過していくところなのでしょうね。


[PR]

by takurika54 | 2017-07-01 12:50 | 80年代 ディーゼル機関車 | Comments(0)