80年代 EF58 138

大阪駅です。

e0264203_22061671.jpg
(EF58 138 1981年8月9日 大阪駅にて)

12系客車(と思います)を従えて、大阪駅の11番ホームに停車中のEF58 138です。

原形小窓に、原形の腕折れ型ワイパーを装着した車です。
EF58 138は、のちにシールドビーム2灯化されてますが、前照灯も原形のままで、美しいスタイルを保持しています。
パンタグラフは新製時よりPS15を装着しています。
ヘッドマーク掛けは、足掛け部を切欠きにして取り付けられています。

EF58は、この位置から撮影すると、つかみ棒が尾灯に被ることがあり、撮影する角度が難しい車でした。
この画像も残念ながら被ってしまってます。

画像を拡大してホーム上の客の姿を見てみると、もしかすると甲子園の応援からの戻りの団体客のようです。
上下白い服装や、白い野球帽をかぶっている人達が見えています。応援用具のような大きな手荷物もありそうです。
東海や北陸方面の高校の応援だったのでしょうか?


[PR]

by takurika54 | 2016-10-30 22:28 | 80年代 EF58 | Comments(0)

80年代 阪急947 その2

西宮車庫に2度目に入場した時の画像です。

e0264203_08050035.jpg
(阪急947 1982年1月6日 阪急電鉄西宮車庫にて(許可を得て構内で撮影))

どうも4両編成のようですので、伊丹線で運用されていた頃の画像です。
夕刻なので、夕陽をバックに暗い画像で恐縮です。

阪急947は、920系の電動車です。ベースは戦前製ですが、943~947は戦後の生まれです。
戦後製の車は、アンチクライマーが3段で小振りです。また、ウィンドウヘッダーがリベット留めでは無くなっています。

右隣の編成は5200系か5000系といったところでしょうか?車番が見えないのが残念です。

今なら、突然アポ無し現れた中学生を入構させてくれることは無いのでしょうが、当時は夕方のラッシュアワーを控えている時間帯なのに、快く案内してくれておおらかな時代でした。


[PR]

by takurika54 | 2016-10-16 14:19 | 80年代 阪急電鉄 | Comments(0)

80年代 DD51 1127

これまた頂き物の画像です。

e0264203_11183580.jpg
(DD51 1127 1979年か1980年 宝塚駅にて)

なぜ車体全体を撮らずに前方だけ撮ったのか不明ですが…、ウデが未熟だった??

今やDD51は風前の灯ですが、撮影時は新製から5年ほどしか経っていない車です。

ラジエターカバーは2分割のタイプで、これは最後期の車の特徴です。点検時にカバーを脱着し易いよう、分割してカバー1枚の重量を下げているんだとか。


[PR]

by takurika54 | 2016-10-09 08:48 | 80年代 ディーゼル機関車 | Comments(0)