80年代 ナハ10 58

大阪駅での福知山線の客車です。

e0264203_21495935.jpg
(ナハ10 58 1981年春頃 大阪駅にて)

当時の福知山線には客車列車が何本も残っていましたが、35系や43系に混じって10系座席車も結構残ってました。
旧型客車に混じると、ノッペリした外装が逆に目立ちました。大きなアルミサッシの窓も目立ちますよね。
屋根は鋼板製で、本来ならグレーに塗られていたかと思いますが、赤茶けていてだいぶ薄汚れています。

サボには青地に白地のホーロー製が刺さっており「福知山行」となっています。

残念なことに、ナハ10は1両も保存されることなく廃車となっています。緩急車ではないので、事業車への転用等の機会が無くて早く廃車されてしまったからなのでしょう。

ナハフ11 1の画像も撮影していて、3年前にご紹介済です。こちらの記事もご覧になってみて下さい。
また、ナハフ10 1の記事はこちらです。


[PR]

by takurika54 | 2015-04-18 22:23 | 80年代 客車 | Comments(0)

80年代 飯田線 モハ80 310

飯田線特集パート2第44弾です。

e0264203_22525489.jpg
(モハ80 310 1982年春 豊橋駅にて)

当時の飯田線の豊橋口では、80系の4両編成が14編成に、増結用にモハ80+クハ85が2編成の計60両が活躍しており、全車300番台の全金属車でした。
全車300番台でしたので、個体差は少なく、興味の薄い車両でしたので、撮影したのは僅かです。

強い日差しが車体に反射して、白ボケたダメ画像で恐縮です。

台車はDT20を履いていて、プレス鋼板構造だそうです。全検上がりでしょうか?床下の台車や機器類は黒光りしています。
DT20って、なんかどっかで見たことある気がしていたのですが、西武鉄道E31機関車が履いていたようですね。今は3両が大井川鉄道へ移籍しています。

乗降扉の横には、愛称サボ受けと車番サボ受けが取り付けられていて、かつては優等列車であったことの名残りです。

300番台のクハ86+モハ80が保存されていたなら、吊掛車の最高峰として意義あるものだったのにね。惜しいことです。


[PR]

by takurika54 | 2015-04-12 23:19 | 80年代 飯田線 | Comments(0)

鉄ホビオリジナルのマニ50プラキット(16番)

鉄道ホビタスショップのFacebookに試作品の画像がUPされていたのですね。
ちょいと拝借致します。

なかなか良いプロポーションしていると思います。発売が待ち遠しいです。

e0264203_00444916.jpg
(鉄ホビのFacebookより)


[PR]

by takurika54 | 2015-04-12 00:45 | 鉄道模型 | Comments(0)

80年代 EF58 42 その2

1年浪人の後、大学入学までの間に紀勢線に乗ってきた時の画像です。

e0264203_20264410.jpg
(EF58 42 1986年3月 新宮駅にて)

この日924レで早朝5:07に新宮駅に到着直後に撮影したものです。いつもながらピン甘のダメダメ画像で恐縮です。

EF58 42は、前面窓はHゴム化され、前照灯は2灯ブタ鼻化されていますが、パンタがPS14のままなうえ、正面のステップや手摺が未取付で、側面の昇降段も切欠き未施工の車でした。
EF58 42は元大窓機なのですが、Hゴム化されてなければなぁとため息が出そうです。

反対側のホームから編成全体を撮った画像はこちらです。


[PR]

by takurika54 | 2015-04-11 21:49 | 80年代 EF58 | Comments(0)

天賞堂 EF10 一次型

鮮度落ちですが… 2週間前に銀座の天賞堂を覗いた時に、天プラのEF10一次型の未塗装サンプルが展示されていました。

e0264203_12243958.jpg
こちらは尾灯が引っ掛け型なので、昭和30年代以前のスタイルを模型化したもののようです。

e0264203_12242296.jpg
こちらは、晩年型。尾灯が埋め込み型に改造され、避雷器が搭載されているスタイルです。飯田線や身延線で活躍していた頃のスタイルですね。
年代的に実車は見たことは無いのですが、こちらの方がしっくりきます。

尾灯埋め込み型はアップ画像も撮ってます。

e0264203_12235266.jpg
ごつごつリベットが好ましいですね
なかなか造形が良く出来ているように思います。


おまけですが、既に発売になっているEF53・EF56・EF59のプラシリーズのうち、EF59の2態の完成品も展示されていましたので、こちらの画像もどうぞ。

e0264203_12241178.jpg
EF56一次型改造のEF59って格好良い!


[PR]

by takurika54 | 2015-04-05 12:34 | 鉄道模型 | Comments(0)

80年代 阪急872

懐かしの西宮北口駅のダイヤモンドクロスです。

e0264203_01184737.jpg
(阪急872 1980年春頃 西宮北口駅にて)

今津方面から宝塚方面へ行く各停が、ダイヤモンドクロスを渡って西宮北口駅に進入するところです。

3扉車の810系は、当時は今津線で活躍していました。
行先サボは、上下に折ることの出来る1枚板があって、パタンと上下すれば行先表示が変わるものでした。
白地に黒字の色気の無いサボは、1981年3月に刷新されてしまったので、それ以前の撮影です。構内の緑地帯にツツジが咲いているので、1980年4月か5月頃の撮影だと思われます。

当時の西宮北口駅は、神戸線・今津線を地下の連絡道で結ばれていました。ダイヤモンドクロスの下は、乗り換え客が行き来していました。
西宮北口駅のダイヤモンドクロスのことを調べてみると、1984年3月に廃止となっているので、意外に早く無くなってしまったのですね。
ダイヤモンドクロス上では加速出来なかったものと思われ(安全上?線路を痛めないため?)、神戸線も今津線も発車した電車は一旦加速を止めてダイヤモンドクロスを通過してゆきました。


[PR]

by takurika54 | 2015-04-05 01:37 | 80年代 阪急電鉄 | Comments(0)