80年代 381系くろしお号

天王寺駅です。

e0264203_08393409.jpg
(クハ381 1980年頃 天王寺駅にて)

久宝寺にEF15を撮りに行った際に天王寺駅にて撮影したものです。
東海道・山陽筋では見ることの出来ない381系でしたので、L特急には興味がなかったのですが記念に1枚撮ってます。

正面に貫通扉の無い100番台です。
クリーム色の車体に、荒波をイメージした愛称イラストが映えてます。
くろしお号に381系が投入されたのは1978年とのことですから、投入から2年ほどでキレイな状態を保っています。

たぶん土日の撮影だと思うのですが、南紀白浜への観光客が多くいてホームは結構なにぎわいです。

しなの号に投入された貫通扉付きの0番台は既にご紹介してますので、こちらも見て下さいね。


[PR]

by takurika54 | 2013-11-30 20:31 | 80年代 電車 | Comments(0)

80年代 EF58 56

加古川駅です。

e0264203_11521381.jpg

(EF58 56 1980年春 加古川駅にて)

この日、加古川駅に下り立った時に丁度EF58が入線してきたので慌てて対面ホーム越しに撮ったものです。
なので、ホームの端っこに掛かってしまい、肝心の前面が写っていないダメダメ画像で恐縮です。

前面窓はHゴム化され、尾灯は外嵌め式に、乗務員扉は窓が大型化されたFRP製に換装され、いろいろと更新改造されていながら、パンタはオリジナルのPS14を載せています。
流石名門宮原区、飾り帯(ヒゲ)はピカピカに磨かれています。
EF58の記事をUPする時はいつも、こちらの方のHPを見ていろいろと確認しているのですが、どうも56号機は乗務員扉の左右にある昇降はしごの長さは、機関士側と助手側とで違うそうです。ちょっと見辛いですが、機関士側の方が短く改造されているとか。

これが大窓のままだったらどれだけ良かったことか!70号機より若い番号でHゴム化されたEF58を見るたびにいつもそう思ってました。(1~31号機の中には小窓機があることは後に知った)

加古川駅ではもう1枚EF58を撮ってますので、こちらもご覧になって下さいね。

次位ですが、パッと見はマニ36かと思いましたが、マニ35でしょうか?
茶色の丸屋根で、乗降扉と荷役扉の間に1000㎜幅の窓が1枚、荷役扉の向こうにも1000㎜幅の窓が残っているように見えます。
クリエイティブ・モア刊「荷物車・郵便車の世界」を見るとスハニ32改造のマニ35が該当しそうなのですが…。ベンチレータの配置から見てもマニ35かなぁと思ってます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-11-23 12:22 | 80年代 EF58 | Comments(0)

80年代 117新快速と103系カナリアイエローの並び

たまたま並びが続いたので、もうひとつ並びを。117系と103系の並びです。

e0264203_235446.jpg

(117系新快速と103系の並び 1981年早春頃 大阪駅にて)

以前、福知山線電化の試運転運用のカナリアイエローの103系をご紹介してますが、こちらは同じ編成が117系新快速と並んだところの画像です。

福知山線の宝塚電化は1981年(昭和56年)4月とのことですから、その少し前に撮影されたものと思います。関西でカナリアイエローの通勤型電車を見ることは無かったので、びっくりして撮影してます。

117系新快速は、1980年1月から営業運転に入り、新造車が順次配置され同年夏には153系新快速を淘汰しています。この画像が撮影された時には既に153系新快速は見れませんでした。

117系新快速が停車しているホームの反対側には113系快速が停車中ですね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-11-18 00:03 | 80年代 電車 | Comments(0)

80年代 481系雷鳥と113系快速の並び

大阪駅です。

e0264203_13515385.jpg

(481系雷鳥と111系113系快速の並び 1981年春頃 大阪駅にて)

大阪駅から北陸方面へ向かう優等列車が出る11番線に停車中の481系雷鳥号と、大阪止まりで10番線に停車中の快速111系113系です。
111系113系は行先表示が「大阪」となっていますので、大阪駅止まりの列車だったようです。

当時の時刻表から、日中にこの並びが成立するのを確認したところ、

11番線 9:05発 雷鳥7号 …富山13:05着
10番線 8:46着 大阪止快速 …網干7:00発

だったようです。

111系113系は、窓の四隅にRのついたユニットサッシ化されていない初期の車です。通風器は押込み式ではなくグロベンです。運転室上には、運転室用の大型通風器が搭載されてます。

雷鳥の481系は、貫通扉付きの200番台ですね。前照灯全て点灯させて、まさに出発間際のスタンバイ完了状態にあります。

当たり前ですが、著しく国鉄色です。

H26年2月15日訂正
大ちゃんさまよりご指摘ありました。111系ではなくて113系でした。制御車はクハ111なのですが、当時高槻区の電動車はモハ112、モハ113ばかりでしたので113系が正解とのことです。本文修正しておきます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-11-16 14:21 | 80年代 電車 | Comments(2)

80年代 EF58 111とキハ58 554の並び

またまた大阪駅です。

e0264203_1194350.jpg

(EF58 111とキハ58 554 1981年春頃 大阪駅にて)

左は、米原から急行「きたぐに」を牽引して大阪駅3番線ホームに停車中のEF58 111です。
右は、大阪駅始発の急行「みささ1号+みまさか1号」が大阪駅2番線ホームに停車中のキハ58 554です。

EF58 111は米原区の車で、当時は「きたぐに」が唯一の優等列車定期運用でしたが、かつては「つるぎ」や「日本海」を牽引したことがあるので、少し大型のヘッドマーク掛けが装備され、P改造がなされていていました。流石!米原区です、飾り帯(ヒゲ)はピカピカに磨かれてます。

キハ58 554は宮原区の車です。
前面幕には「急行」と掲示されてますが、これは併結列車の「みささ1号+みまさか1号」です。東海道線・山陽線を姫路まで下り、姫新線で津山まで行き、津山で解結して「みささ1号」は因美線経由で鳥取へ、「みまさか1号」はそのまま姫新線を下り勝山まで行ってました。
尾灯は外はめ式、開閉式のタイフォンカバー付きで、比較的新しい部類の姿をしています。姫路からは単線路線を走る車だからでしょうか?スノープラウは単線用の片流れタイプが付いています。

当時は、鋼板製の車両が主流でしたから、今みたく銀色にラインだけの車両はほとんど見掛けず、いろんな色した車輛が沢山居ました。今、この並びが実現したならば垂涎の的だったことでしょうね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-11-10 01:45 | 80年代 EF58 | Comments(0)

80年代 オロネフ10 2002

同じ車種が続かないように心掛けてましたが、こちらの方が待ちかねているようなので勿体付けずにいっちゃいます。
大阪駅でのオロネフ10 2002です。

e0264203_2028369.jpg

(オロネフ10 2002 1981年秋頃 大阪駅にて)

オロネ10を緩急車化改造して誕生したのがオロネフ10ですが、たった6両しかいない少所帯でした。

乗降扉の上には「A寝台」と表示され、白熱灯の内照式ゆえに怪しく薄オレンジ色に灯っています。
乗降扉横のすりガラスの入った窓は洗面台、その隣りは乗務員室、その隣りのA寝台と書かれた位置の窓は更衣スペース用だったようです。(図面には通路側に更衣用カーテンと図示され、1列だけの座席があります)
そこから先は寝台スペースで、雨樋下の小窓のあるところが目印です。

台車は空気バネのTR60を履いています。TR60ってオロネ10とオロネフ10しか履いてなかったのですね。20系寝台車も履いてたとばかり思い込んでました。因みに20系寝台車はTR55だそうです。

今回の記事UPに当たり、画像を拡大してみたところ全検年月は「56-7」となってました。てことは、今まで撮影時期を1981年春としていたのは誤りだったようです。
「きたぐに」は1982年11月に14系化されたとのことで、オロネフ10 2002は全検から1年余りで失職したのでしょうね。

オロネフ10の魅力は、オロネ10が持っている白線無し・行き先表示窓無し・折り戸では無い手動の1枚扉といった洗練されていない魅力に加え、特等車であるA寝台車を緩急車改造してしまうダサさが逆に惹かれてしまうのでしょうかねぇ。

ダメダメのサボ画像はこちらです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-11-09 21:16 | 80年代 客車 | Comments(4)

日本鉄道模型ショウ2013

たまには80年代の画像紹介では無いネタを。

11月2日(土)は日本鉄道模型ショウ2013に行ってきました。
貨車やタンク車ネタには乏しかったのですが、それでも少しだけ仕入れてきましたので、ちょっとご紹介しましょう。

<模型ショウの釣果>
・半キャブ 貨車移動機(黄色仕様) 完成品 / ワールド工芸
・オハ61 完成品 / 天賞堂(龍海) …箱無、インレタ無のジャンク品
・キユニ11 ブラスキット / フェニックス
・私有貨車標記セット(三菱鉱業・西武) / トラムウェイ
・2エンドプレート …模型では無くて解体品です。

e0264203_16233661.jpg



まずは、ワールド工芸の半キャブ 貨車移動機です。ロッド付きのタイプAで、塗装は黄色・オレンジ・青の3色ありましたが、実物を見て王道の黄色にしました。
市販価格は26,250円(税込)ですが、模型ショウで割引されていれば購入しようと前から狙っていて、予想通り割引されて18,700円(税込)でした。買い得感あったと満足です。
e0264203_16283470.jpg



次に龍海のオハ61ですが、天賞堂のブースでプラ製103系と東芝凸型電機とともに箱無しのジャンク扱いで売ってました。オハフ61があればと思って漁ったのですが、オハ61ばかりでした。
店員曰く、箱がつぶれて売り物にならないものを車体+ドア部品だけを袋詰めして出品したとのことで、本体は新品だそうな。
にしてはチト高いかな…と思いつつ5,500円也。
e0264203_16353717.jpg



作る腕も無いのに気になるブラスキットをコツコツと買い溜めしてて、今回は鉄道グッズ店で見つけたキユニ11を買っちゃいました。1975年頃の山陰・福知山・播但・加古川・姫新の各線をテーマに模型収集しており、キユニ11はビンゴです。床下機器・台車・動力は別購入、5,000円也。
e0264203_16475785.jpg



トラムウェイのブースで目立たぬよう売っていたので、うっかり見過ごすところでした。タキ35000のパーツの活用として手を加えたような感じです。三角形の社紋プレートはタキ35000のものと思いますが、スリーダイヤのシールとインレタをプラスしてます。1箱1,000円で2箱購入しました。
e0264203_1652433.jpg
e0264203_1653784.jpg



エンドプレートは画像省略、交流機のものです。


TOMIXの10系寝台車やスロフ62・オユ10の中古品が売っていないか期待してたのですが、残念ながら無かったです。

HPに掲載されてますが、ボナファイデのブースでオユ11とスユ15のキットの発売予告がありました。どちらも予価13,000円也。これも発売されれば買っちゃおうかなぁ?今から予算組んでおかなきゃ。
[PR]

by takurika54 | 2013-11-04 17:06 | 鉄道模型 | Comments(0)

80年代 オロネフ10 2002のサボ

3連休でしたが、鉄道模型ショウ行ったり草野球したり楽天戦TV中継見たりと、ブログUPが連休最終日になってしまいました。
急行「きたぐに」のA寝台車のサボです。

e0264203_1223313.jpg

(オロネフ10 2002 1981年春頃 大阪駅にて)

ピン甘な画像で恐縮ですが、カーテンの使われ感が見える画像なのでUPしてみました。
左の窓は、カーテンは半開き状態です。右の窓は、閉め切ったままになってます。A寝台車は上下2段になっていて、カーテンはそれぞれ上下独立して使用出来るようになっていたのが分かります。B寝台車は、ロール式のカーテンでしたので、上中下で独立してカーテンを使用することは不可でした。この辺にもA寝台とB寝台のサービスの差があります。

窓は明るいグレー系のHゴムがはめられてます。
サボ本体は吊り下げ式ですが、オロネフ10はサボ受けが常備されていたのでサボ受けに刺さってます。
2002と書かれた真下の床下には、ブレーキ系統の渦巻チリトリと締切コックが見えてます。床下左側には日立のマークが見えてますが、これは電暖装置ですね。

先にピン甘のダメダメ画像をご覧頂きました。オロネフ10 2002の画像はちゃんと撮ってますので、後日ご紹介します。お楽しみに。
尚、以前僚機のオロネ10 2039をご紹介済みですので覗いてみて下さい。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-11-04 12:46 | 80年代 客車 | Comments(2)