80年代 阪急943 その2

阪急920系の943です。

e0264203_16163582.jpg
(阪急943 1982年1月6日 阪急電鉄西宮車庫にて(許可を得て職員同伴の元構内で撮影))

阪急943は、のちに3両編成化されて甲陽線に投入され最後のご奉公をすることになるのですが、撮影した頃は4両編成で伊丹線で活躍していたはずです。
編成中間に挟まれていて、運転台側からだと逆光になってしまうので、この位置からの撮影となってしまいました。

阪急943は、920系の第6次車で、戦後初の新車だそうです。台車は住友金属のKS-33Lのように見えますが、第6次車は川崎車輌のものが使われていたとウィキには書いてありましたが… う~ん、この辺は詳しく無いので分かりません。

因みに、再掲となりますが、第5次車の阪急940の画像も比較でご覧下さい。台車は違います。

e0264203_17014859.jpg
((再掲)阪急940 1982年1月6日 阪急電鉄西宮車庫にて(許可を得て職員同伴の元構内にて撮影))

こちらは、甲陽線の800系の中間に挟まれていたもの。
いずれにしても、イコライザー式吊掛け台車は格好良いですね!


[PR]

by takurika54 | 2017-07-15 17:08 | 80年代 阪急電鉄 | Comments(0)