80年代 EF58 39 その3

以前ご紹介したEF58 39は、運転台周辺を真横から撮った画像もありましたのでご紹介します。

e0264203_12174299.jpg
(EF58 39 1986年3月 串本駅にて)

前照灯のブタ鼻2灯化、尾灯の外嵌式化、前面窓と運転台固定窓のHゴム化、乗務員扉のFRP化等の近代化改造がされ、それ以前に昇降はしごの切欠き改造も受けていますが、前面窓下の手摺りの取付が無く、ヒゲ下の足掛け用の板の取付も無くて初期生産機の名残を色濃く残しています。

ヒサシはほぼ水平かやや下げな感じです。

EF58は、この真横からの姿もいいですよね。

因みに、側窓が7つ窓のEF58 36も、真横からの画像がありますので、再掲ですがご覧頂きましょう。
近代化改造の処理は良く似ています。

e0264203_12250605.jpg
(EF58 36 1981年春 大阪駅にて)

運転台窓のHゴムは、EF58 36の方が気持ち小さめの処理ですね。


[PR]

by takurika54 | 2016-01-31 12:32 | 80年代 EF58 | Comments(0)