80年代 鷹取工場のDD13と白帯の黒ワム

須磨の魚釣り公園に行った際に車窓から撮った画像です。

e0264203_10434726.jpg
(鷹取工場のDD13 1979年か1980年 鷹取~須磨間にて)

ネガ紛失のためプリントのスキャンで粗い画像で恐縮です。

前照灯は2灯タイプですが、残念ながら車番までは判別出来ません。
向こう側には、配給車の白帯をまいたワム60000と思しき黒ワムが何両も留置されています。

芦屋~西ノ宮間の本線ではディーゼル機関車を見ることはほとんど無かったので、鷹取では車窓越しにDD13が見れるのでワクワクしていたことを思い出します。

鷹取工場は、21年前の今日起きた阪神淡路大震災で大打撃をうけ、検修する機関車の減少も相まってその後工場閉鎖に追い込まれています。


[PR]

by takurika54 | 2016-01-17 11:06 | 80年代 ディーゼル機関車 | Comments(0)