80年代 飯田線 旧型国電の台車その2 DT11

飯田線特集パート2第58弾です。
今回の旧国の台車はDT11です。

e0264203_23314105.jpg
(DT11 クモエ21 009 1982年春 伊那松島機関区にて(許可を得て構内撮影))

伊那松島区所属の救援車:クモエ21 009が履いていた台車です。タネ車のクモハ11が履いていたものですが、台車までは改造したり履き替えは無かったので、オリジナルのままです。
軸箱からケーブルが出ていますが、これはスピードメーター用ですね。
車輪はスポークですが、電動機があるのでスポークからの隙間の眺めは無いです。

こうして見ると、リベット打ちの車体であることが良く分かりますね。

折角なので、クモエ21 009の画像もご紹介しておきましょう。
e0264203_1145548.jpg
(クモエ21 009 1980年夏 伊那松島機関区にて(再掲))


[PR]

by takurika54 | 2015-11-29 23:53 | 80年代 飯田線 | Comments(0)