80年代 クハ165 急行こまがね

辰野駅に停車中の急行こまがねです。

e0264203_07341187.jpg
(クモハ165(急行こまがね) 1980年8月15日 辰野駅にて)

入線してきたところを撮影したようです。扉は閉まっており、客扱いしていないのですが、ホームには客が居るためそう判断した次第。

飯田線の優等列車ですが、飯田線は単線で交換駅も限られるためだと思いますが、駅に停まらないだけで決して速いダイヤとは言い難かったように思います。
家の引越で、古い時刻表がまだダンボールに入ったままなので実際のダイヤを確認出来てませんが…。

これは新宿向きの先頭車なので、クモハ165だと思いますが、外観上からはクハ165と見分けはつきません。
<修正>
通りすがり様からご指摘頂きました。クハ165とクモハ165は外観上見分けがつかない と書きましたが、屋根上に大きな違いがあるようです。
画像はクハ165で、押込み型ベンチレーターが見えているのが識別点だそうです。クモハ165は乗務員室上の屋根に、箱型したモータ冷却用通風器が2個並んでいるそうな。

原形の大型ヘッドライトが格好良いですね。もし現在の運用だったら、前照灯を点灯しているはずですから、入線時にはスモールにしてオレンジ色にぼや~っと鈍く灯っていたと思います。
この頃の急行列車は、増結や他列車と多層階運用で併結が多かったので、ホロ付きの車両はごく普通に見ることが出来ました。

左にチラリと映り込んでいる女の子は、どこかへお出掛けですね。
水色の夏服に藤編みのバスケットを持っています。


[PR]

by takurika54 | 2015-10-10 07:47 | 80年代 電車 | Comments(2)

Commented by 通りすがり at 2015-10-11 16:28 x
こんにちは。
165系が好きなので目に留まり、拝見しました。
この車輌はクハ165です。
先頭車の屋根上に押込型ベンチレーターが見えます。
クモハ165はここに箱形のモーター冷却用通風器が2個並んでいて、クハ165と見分けがつきます。
失礼しました。
Commented by takurika54 at 2015-10-12 01:07
通りすがり様
稚拙ブログをご覧下さいましてありがとうございます。
このたびはご指摘頂きましてありがとうございました。やはり専門で無いと間違いはあるものですね。通風器が2個並んでいるのがクモハ165とのことで、これは明らかに違いますね。
後ほど本文を修正しておきます。
これからもご指摘等お願い致します。