80年代 飯田線 クモハ53 000

飯田線特集パート2第52弾です。

e0264203_12085366.jpg
(クモハ53 000 1982年春 豊橋駅にて)

中間に挟まれていて残念ですが、2扉クロスシートの元京阪神急電車です。

700㎜の窓がズラりと並んで壮観です。
パンタはPS13に換装されているのが惜しいところです。当時もう1両いたクモハ53の001は、オリジナルのPS11でしたが、残念ながら001と出会えず撮影出来ていません。
日陰で陰影が無い画像で見辛いのですが、シル・ヘッダーをはじめ車体はリベットが多用されていて、重厚な感じです。

車体中央には行先サボが刺さっていて、拡大してみると豊川行きだったようです。


再掲となりますが狭窓の2扉車電動車と2扉車改造の3扉車電動車の画像をどうぞ。

e0264203_21205245.jpg
(クモハ43 015 1982年春 伊那松島機関区にて)

e0264203_07463412.jpg
(クモハ50 008 1982年春 伊那松島駅にて)

e0264203_09031319.jpg
(クモハ51 200 1982年春 伊那松島機関区にて)

個人的には、平妻でパンタが先頭側にある旧国が好きです。3扉改造も、窓と扉の処理の工夫も興味深いですね。


[PR]

by takurika54 | 2015-08-22 12:56 | 80年代 飯田線 | Comments(2)

Commented by みなとみらい at 2015-09-13 14:35 x
美しい姿ですねー!
豊橋で生まれ育ち、高校卒業して進学で上京するまで、或いは帰省の度に旧型国電の宝庫だった飯田線の車両を豊橋駅で見かけていましたが当時は関西私鉄への関心ばかりが強く、あまり興味を感じませんでした。いま考えると勿体無い事をしてました。
Commented by takurika54 at 2015-09-13 22:49
みなとみらい様
タキ10450でございます。
当時の興味が違うところにあって悔しいことは、ままある話しですよね。
今は、タンク車や荷物車・郵便車に興味があるのですが、当時はEF58を撮ることはあっても、繋がれている車両は全然撮りませんでした。