80年代 飯田線 クモハ54 125

飯田線特集パート2第51弾です。

e0264203_09310073.jpg
(クモハ51 125 1982年春 豊橋駅にて)

4両編成の中間に組み込まれています。
乗降扉間の窓が5枚でロングシートをセミクロスシートに改造したクモハ54の100番台は、当時の伊那松島区の電動車としては最大勢力で、計10台いたようです。

外板は、ところどころ補修がされていて、そこだけ青色の色調が変わっています。
それでも、ツヤのある車体はキレイに保たれているほうですよね。




[PR]

by takurika54 | 2015-07-26 09:49 | 80年代 飯田線 | Comments(0)