80年代 阪急800

夙川駅で本線から側線へ転線する阪急800です。

e0264203_22434527.jpg
(阪急800 1979年頃 阪急夙川駅にて)

甲陽線は、平日の日中は1編成が行ったり来たりしているのですが、学生の下校時間帯に合わせて夕方には1編成追加されて2編成で運用されます。
これは、追加の1編成が西宮車庫から回送されてきて、神戸向きの下りの本線から、梅田向きの上りの本線へ転線するところです。

ネガ紛失しており、ネガプリントをスキャンしてますので悪い画像で恐縮です。

正面には行先板の代わりに、回送車を表す「回」のプレートが刺さっています。
阪急の行先板は、1981年3月に刷新されていますが、この「回」のプレートは刷新前の旧タイプです。
刷新後の回送車は、横書きで「回送」と書かれてものに変わりました。

刷新後の画像はこちら

e0264203_12134981.jpg
(阪急851 1981年頃 阪急西宮北口駅にて(再掲))

刷新前の「回」プレートと比べると、プレートの大きさが少し大きくなっているようです。


[PR]

by takurika54 | 2015-05-23 23:00 | 80年代 阪急電鉄 | Comments(0)