80年代 EF58 159

実家の地元夙川の土手です。

e0264203_20555281.jpg
(EF58 159 1980年頃 芦屋~西ノ宮間にて)

もう少し柵よりで構えていたのですが、結構高速で迫ってきたので一歩下がってしまったので、柵が邪魔した画像になってしまいました。

典型的な浜松区のカマです。
正面窓は黒いHゴム化されていて、ワイパーはWP50に換装されています。元は腕折りタイプのワイパーだったようです。
ヒゲはやはり錆びています。側面真ん中の固定窓はHゴム仕様ではありません。
159号は、あのスーパースターの157号と同じロットで、三菱電機/新三菱重工製です。

EF58 159の次位には全身青いパレット車のようなのでマニ44かと思います。その次はマニ50でしょうか?

手前に写っている柵ですが、上部の手摺に有刺鉄線が巻かれています。
この柵を越えて撮影したり、線路内立ち入りの人が居たのでしょうか?この有刺鉄線にセーターを引っ掛けて穴開けて母親に怒られたことを思い出しました。


[PR]

by takurika54 | 2015-02-22 21:21 | 80年代 EF58 | Comments(0)