80年代 0系新幹線

東海道新幹線50周年を迎えたそうで、小郡駅の0系新幹線です。

e0264203_11585376.jpg

(0系新幹線 1979年春頃 小郡駅(現 新山口駅)にて)

構図が変な画像ですが、実はホーム上に弟が写ってましてトリミングしてます。(ちょこっとだけ頭が見えてます)

晩年の0系は、山陽新幹線でこだま専用となり6両編成の短編成となってしまいましたが、当時は100系もデビューしておらず16両フル編成です。
0系のフル編成は今見るとなかなか見応えがありますね。

500系やN700系は先頭車の先が尖がっていますが、0系は丸みがあって卵っぽいですよね。
ブログを書きながら思い出しましたが、0系が停車する時には機械的な軋んだブレーキ音がしてましたよね。

0系は椅子が独立していなくて、現在の車両のように個人個人でリクライニングは出来なかったハズです。

会社に入社したての頃に広島方面へ出張に出掛けた際、0系のビュッフェでカレーライスを食べたことも思い出しました。

この時は、家族で秋芳洞と萩へ旅行に出掛けたのですが、新幹線に乗る前に小野田線の旧国(クハ55 081)を撮影してます。こちらもご覧下さいね。


[PR]

by takurika54 | 2014-10-05 16:58 | 80年代 電車 | Comments(0)