80年代 EF58 129

大阪駅です。

e0264203_09252405.jpg

(EF58 129 1981年秋頃 大阪駅にて)

まつかぜ号との並びです。

まつかぜ号は2番線に停車中でAM8:00の発車を待っています。EF58 129は3番線に停車していて、当時の時刻表を見ると銀河51号ではないかと思われます。
次位には座席車らしき車輛が見えてますから、寝台車を連結せずオール座席車で編成された銀河51号で間違いないと思います。

EF58 129は東京機関区所属の車ですが、何も言われなければ浜松区のカマかと思い違いを起こしそうな形態です。
黒Hゴム化された正面窓にWP50に換装されたワイパーのあたりは浜松区の特徴と同じですね。

ただしエアフィルターはビニロック化されず原形をとどめています。ちょっと見辛いですが、縦スリットが入ったように見えてます。
浜松区のカマはビニロックフィルター化されていたので、その辺に違いがあります。

まつかぜ号の向こう側は1番線ですが、福知山線の客車列車が停車中です。スハ43系のようです。

まつかぜ号は、編成全体キシ80を撮った画像をご紹介してますのでご覧になってみて下さい。


[PR]

by takurika54 | 2014-09-20 09:58 | 80年代 EF58 | Comments(0)