80年代 117系新快速と153系新快速の離合

実家の地元、西宮です。

e0264203_1145362.jpg

(117系新快速と153系新快速の離合 1980年春頃? 芦屋~西ノ宮間にて)

1980年1月末に本運用に入った117系新快速ですが、編成が出揃って153系新快速の置き換えが完了するまでの約半年間、117系と153系の離合を見ることが出来ました。
とは言っても、お互い高速走行しているので、タイミング良くカメラに収めることは至難の業ですが、たまたまタイミング良く捉えることが出来たのが今回ご紹介の画像です。

手ブレ&ピン甘なうえ、手前に標識らしき三角形が邪魔しちゃってますが、貴重な写真だと自負しています。当時中学生だった私が、低性能なカメラでよくぞこの離合を撮っていたと褒めてやりたいくらいです。

この画像を見ていてハタと気付いたのですが、当時の新快速は内側の緩行線を走っていたのですね。ってことは、当時は各停・快速・新快速が緩行線を走っていたことになります。ダイヤ組むのは大変だったでしょうね。

当時の新快速は6両編成でしたが、現在の新快速は8両+4両=12両編成で、解結をする運用になってます。
ラッシュ時には、153系新快速×2編成=12両編成で快速運用に就いていることがありました。快速運用の時は、ヘッドマークの新快速の文字のところに、水色の3本線を入れたものを掲示することで、ヘッドマーク自体を脱着させることはありませんでした。残念ながら、3本線の写真は撮ってないです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-10-06 01:48 | 80年代 電車 | Comments(0)