80年代 EF58 162

大阪駅に入線するEF58 162です。

e0264203_1374396.jpg

(EF58 162 1981年春頃 大阪駅にて)

以前ご紹介したEF58 163の一番違いです。
未だ寒い時期だったのでしょう、まるで蒸気機関車かのようにSGをもうもうと吹き上げながら大阪駅に入線するところです。白い蒸気が吹き過ぎて、2基目のパンタグラフが見えないような状態です。

EF58 162は浜松区の所属で、当時の東海道・山陽筋の荷物列車では良く見掛けました。稼働率が高かったのでしょうね。浜松区のEF58は、ヒゲ(飾り帯)が錆びていることが多く、正面窓がHゴムで、米原区や宮原区の車に比べると色気の無い車が多かったように思います。
優等列車の牽引が無かったのでしょうか?ヘッドマーク掛けすら無く、鼻筋がのっぺりしています。

牽引されている荷物車ですが、1両目はマニ50ですね。2両目はパレット車のようですが、全身が青く塗られているのでマニ44でしょうか?
3両目もパレット車のようですが、ボディは銀色しているのでスニ40とかスユ44あたりでしょうか?

画像を拡大してみました。
e0264203_14122199.jpg



ホームに乗客は見えませんが、ターレットが1台ポツンと置かれてます。水色の円筒の胴体に、下は黒黄の警戒色に塗られてます。大阪駅のように荷物の扱い量が多い駅にはターレットが何台も居て、集配荷物を積んだ台車を数台引っ張ってホーム上を走っていました。
ターレットの走る光景は、ホームでは見られなくなりましたが、築地市場をはじめ全国の市場では今でも大活躍しているのを見ることが出来ます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-09-16 14:14 | 80年代 EF58 | Comments(2)

Commented by kyuukouechizen at 2013-09-21 23:33
こんばんは。
3両目はマニ44の向こうに青い部分と白い手すりが見えますから、ワサフ8000ではないでしょうか?
Commented by 『タキ10450』 at 2013-09-22 21:20 x
急行越前さま
いつもいろいろとご教示ありがとうございます。
白い手摺は確かに見えますねぇ。であれば、ワサフ8000なのでしょうね。拡大したら粗い画像になってしまいましたが、目をこらして見て頂きました。