80年代 クハ79 370

中学2年の時に日帰りで広島へ行った時の画像です。

e0264203_20163464.jpg

(クハ79 370 1980年夏 横川派出所にて)

以前、横川で撮ったクハ79 214をご紹介してますが、こちらはアルミサッシ化されてましたが、今回ご紹介のクハ79 370は三段窓が残っています。とは言え、戸袋部はHゴム化されてます。
元々、三段窓は中段が固定され、下段は上へ(中段へ)、上段は下へ(同じく中段へ)、スライドさせる構造だったはずですが、よぉ~く見るとこの車は中段の窓も動いてます。いったいどんな構造になっているのだぁ??
真夏でしたので、留置車両ながら窓は開き放題です。

サボ受けはシル上に取り付けられてます。普通はシルと雨樋の間に取り付けられるはずですが、横川の車は何故かシル上に取り付けられていて、聞いた話しだと、サボ受けがシルより幅が大きくて、サボの出し入れのうちにサボ受けが歪んだ車があったとのことです。

台車は軽快なTR48です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-08-03 20:38 | 80年代 旧型国電 | Comments(0)