80年代 オハネフ12 2010 その2

オハネフ12 2010は昨年5月にご紹介済みですが、別の日に撮影したオハネフ12 2010の画像もありますのでこちらもご覧頂きましょう。

e0264203_0235846.jpg

(オハネフ12 2010 1981年春 大阪駅にて)

昨年5月にご紹介した画像では、A寝台車のオロネ10の隣りの8号車でしたが、今回ご紹介する画像では12系座席車の隣りの7号車に編成されていました。

手前側には「きたぐに」のサボが刺さっているのが見えてます。
この日は日差しがまぶしかったのでしょうか?ブラインドはほとんど閉まっています。空は薄曇りに見えますが…。
ボティ鋼板は、パッと見は少々波打っている程度で錆びが浮いているようにも見えませんので、ヤレた感は余り見えませんが、実際はいろいろと不都合な箇所があったのでしょうね。

そう言えば、6月末にボーナスが支給されたので、先日久しぶりに板橋の超有名模型屋へ行ってきましたが、委託品でTOMIXのオハネフ12が4,500円で売られており、箱無しにしては少々高いなぁと思いつつも引き取ってきました。
ネットオークションを覗いてみても、最近TOMIXの10系客車シリーズは人気で、オユ10(冷)やスロフ62あたりは15,000円前後で取引きされてます。発売当時の新品定価のほぼ倍の値段です。
オハネフ12やスハネ16でも時には10,000円を超える価格で落札されてます。4~5年前までは中古品が3,000円台で売られていることもあったのに、異常沸騰中ですね!
TOMIXの16番は、KATOと違ってほとんど再生産しないので、中古品でもあるうちに買っておけ!の心理が働くのでしょうね。これまでは、TOMIXの10系客車シリーズの中古販売や委託品を見掛けると出来る限り買うようにしてましたが、だんだん手が出せない状態になってきました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-07-20 00:57 | 80年代 客車 | Comments(2)

Commented by kyuukouechizen at 2013-07-20 19:53
タキ10450さま
金箱も青箱もだいぶ投げ売りされてましたね。
というかその時点で結構長期在庫になっていたわけですが、模型店ももう少し我慢して在庫を持っていてほしいですね。
ヤフオクでも確かに高騰しますね...
Commented by 『タキ10450』 at 2013-07-20 21:54 x
急行越前さま
こんばんわ。
TOMIXの10系客車シリーズは、その廉価さが魅力だったのですが、これではブラスの客車と変わらないです。
模型屋も棚卸とかあるから、動きの無い在庫を長々と持てるわけでも無いのでしょうけど、おっしゃる通りもう少し在庫持ってくれてるとありがたいですよね。
新興のプラ完成品メーカさんは、そもそもの販売量をだいぶ絞っている感があります。真っ先に緩急車が売り切れちゃいますけど、緩急車は生産量を割り増ししてくれたらいいのに…と思っちゃいます。