80年代 スハフ42

昨日は、高校野球観戦と草野球の試合があって帰宅したらバタンキューでしたのでブログUP出来ませんでした。
頂き物フィルム第9弾です。

e0264203_7574138.jpg

(スハフ42 1979年か1980年 宝塚駅にて)

逆光状態で素撮りした写真なので暗くて恐縮です。

妻面から撮っているので車番は不明ですが、型式標記にスハフ42と書かれているのが見えます。以前ご紹介したDD51 573に牽かれた編成の最後尾の車両です。

左隅に写り込んだ少年はTシャツ短パンなので夏場だと思いますが、冷房車でも無い旧型客車なのに何故か窓は開いてませんね。まだ暑くなる前の7月初旬だったのでしょうか?

型式標記の下には検査標記が見えていて、「54-7 高砂工」と書かれています。
貫通路からデッキが見えてますが、内面はクリーム色に塗られていて、消火器が設置されています。

向こう側のホームに駅名票が見えてます。駅名表の左側の根本にはコンクリート柱らしきものが見えてます。電化をひかえ架線柱が用意されていたのでしょうね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-07-15 08:22 | 80年代 客車 | Comments(0)