80年代 クハ153 76

早朝の豊橋駅です。

e0264203_9345443.jpg

(クハ153 76 1982年春 豊橋駅にて)

東京発大垣行きの夜行に乗って早朝豊橋駅に下り立ち、東海地区の在来各停運用に就こうとしている153系を撮影してます。手ブレしたダメ画像で恐縮です。

当時、関西地区では新快速ブルーライナー用の153系が引退し117系に置き換えられてましたので、低運転台のオリジナル前照灯の153系は貴重車種だったと思います。

愛称サボが入っているので急行運用?って思ってしまいましたが、裏返してあったのかただの白板でした。号車、行先サボも刺さっており、完全サボレスのブルーライナーとはだいぶ形相が違ってました。

貫通ホロ付きです。この地では頻繁に解結が行われていたのでしょう。

まだ暗いおかげで、車内の様子が良く分かります。乗務員扉と乗降扉の間には、こんな幅狭の窓があったのですね!しかも開閉出来るようです。

同じ日に豊橋駅で撮った高運転台で非冷房のクハ153をご紹介済みですので、こちらもご覧になって下さいね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-07-13 10:52 | 80年代 電車 | Comments(1)

Commented at 2013-07-13 23:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。