80年代 117系新快速その3(クハ117 1)

加古川駅での117系です。

e0264203_656182.jpg

(クハ117 1 1980年春 加古川駅にて)

加古川駅に入線する最新鋭117系新快速は、その1その2でご紹介しましたが、この編成が姫路か播州赤穂あたりで折り返して神戸大阪京都方面へ向かうところを撮ったようです。

撮影した時は、改札を出て駅の外に居たため、ホーム越しにしか撮れず、足廻りが全く写っていないダメダメ画像で恐縮です。
画像を拡大してみると、どうやらクハ117のトップナンバーのようです。だから、変な位置からでも撮影してしまったのでしょうね。

デビュー当時、戦前の関西急電(いわゆる流電のこと)の再来みたくPRされ、クリームにマルーンの帯をまとってます。153系と違って、正面に方向幕が無いので、この編成の行き先が分かりませんね。

ホームは、石組みのうえにコンクリートでかさ上げされてますね。
向こうの方には、加古川線や高砂線への貨物や高砂工場入出場車両が留置されてましたが、この画像ではワラ1と思われる黒い有蓋車と、ヨ8000が見えてます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-07-06 07:31 | 80年代 電車 | Comments(0)