80年代 クハ55 056

今は新山口駅と駅名改称されてしまった小郡駅です。

e0264203_74018.jpg

(クハ55 056 1979年春? 小郡駅にて)

以前、新幹線ホームから撮ったクハ55 081をご紹介しましたが、同じ位置から右へ方向を振って撮影した画像です。右下に新幹線ホームの窓のサッシが写り込んでしまったダメ画像で恐縮です。

何を撮ったのか分かり辛い画像だったので、ご紹介はボツにしようと思ってましたが、たまたま写っている車が前照灯が屋根に埋め込まれたクハ55だったので、これは貴重だと思い採用としました。

20m車後の宇部線の旧型国電の中で、前照灯が埋め込まれている車は、クハ55 046,053,056の3輌存在したようですが、画像拡大とプレス扉の形状やHゴム色等で056と判断しています。

向こうのホームには黒い有蓋車が停車中で、左の屋根にリブのある車はワム70000のようです。その隣り、屋根が一部錆びている車は車番の数字が4ケタなのでワラ1のようです。

完成間近の自由通路の向こうには、ホロがかぶさった車両と救援車らしき事業車が留置されてます。事業者は黒くて窓の無い車両に見えるので、操重車用控車代用のワキ1000のようですね。ってことは、ホロをかぶった車両はソ80(ソ89)でしょうね。更にその向こうの車庫(?)の前にはワキらしき車長の長い茶色い有蓋車が留置されてます。

自由通路の完成時期から、撮影時期を特定しようと試みたのですが、検索ではヒットしませんでした。自由通路完成時期をご存じの方が居られましたご教示頂けると幸いです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-06-15 10:03 | 80年代 旧型国電 | Comments(0)