80年代 阪急947

GWは東北へ家族旅行に出掛けていたのでブログアップが数日滞ってました。今日から再開です。
阪急の西宮車庫です。

e0264203_11592865.jpg

(阪急947 1981年頃 阪急西宮車庫にて(許可を得て構内で撮影))

以前ご紹介した阪急1233を撮影した時に撮影したものです。
中学生の時に、西宮車庫を訪問し、入構許可を頂き、職員さんに構内案内してもらって撮影してます。夕陽が照りつけていて、黒ずんだ画像になっていて恐縮です。

全検から大分日が経っていたからでしょうか?車体にツヤが無く、左右の車と比べるとくすんでいます。
窓枠は木材の感じそのままで、阪急の旧型車の特徴になっています。
ワイパーは、ウインドヘッダー上に取り付けられていたのですね。国鉄の旧型車両は窓枠にワイパーが取り付けられていたので、何だか新たな発見をしたような感じです。

右隣には、当時最新鋭の7000系が停車中で、パンを上げてまさに出場を待っているところです。方向幕は白無地のままとなっています。
左隣には1100系が停車中です。少し見辛いですが特徴ある二重屋根のルーバーが見えてますので、非冷房車ですね。こちらもパンを上げて出場待ちです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-05-04 12:19 | 80年代 阪急電鉄 | Comments(0)