80年代 EF65 1096 寝台特急「さくら」牽引

2度目に訪れた豊橋駅で撮影してます。

e0264203_21525577.jpg

(EF65 1096 1982年春 豊橋駅にて)

この間までお届けした飯田線の特集は、1980年夏に撮影したものでしたが、2度目に飯田線を訪れたのは1982年の春休みでした。
1日目は飯田線を全線乗りつぶし、2日目は豊橋駅に終日居ました。
この時に撮影した寝台特急「さくら」号と、これを牽引していたEF65 1096です。

豊橋駅は7:30前の到着でしたので、春の朝日を一杯に浴びて、車番やヘッドマークは光ってしまって判別し辛くなってしまってます。関西ではお目にかかれない東京口の寝台特急でしたので、非常に興奮した記憶があります。

さくらのヘッドマークは、ピンク地に白い桜です。
時代や路線によって、白地にピンクの桜や、緑地にピンクの桜とか、いくつかの種類があったようです。
最後は、はやぶさと併結されて、ヘッドマークも2列車混合になってしまいました。

EF65 1096は、東京機関区に新製配置され東海道筋で活躍していた車なので、スノープラウ非装備車でした。

EF65 1096の向こうには車掌車が見えてます。窓の数と間隔からしてヨ6000のようです。
だとすると、見えている番号から判別して、ヨ6382のようです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-04-20 22:34 | 80年代 電気機関車 | Comments(0)