80年代 キハ20 283

豊橋駅の二俣線のキハ20です。

e0264203_0242041.jpg

(キハ20 283 1982年春 豊橋駅にて)

以前ご紹介したキハ20 509と組み、2両編成になってました。
キハ20 509は前面補強されてましたが、この車は補強無しでオリジナルに近い形態をしてますが、首都圏色に塗られたうえ前照灯は2灯化されブタ鼻になってます。
前照灯右横のタイフォンは、スリット入りのカバーが欠損していてラッパがモロ見えになってます。

ドアは開いていて客扱いしているようですが、全く人気の無い感じで、乗客が居たのかどうかも今となっては分かりません。

いずれご紹介する予定ですが、加古川線で見た首都圏色のキハ20は、前照灯やタイフォンがあるおでこの方まで朱色が塗られていて印象が違います。この車は前照灯下のところで、朱色とグレーに塗り分けられており、屋根との塗り分け位置はこの車の方が正しいようです。
検査受け持ち工場によって差が生じるようです。尚、この車は名古屋車で全検受けていたようです。キハ20 509の検査標記を見て頂ければ、名古屋車とあります。

加古川線の車は、隙間風を防ぐために、通気口にガムテープ貼りして醜い姿をさらしていましたが、二俣線の車はガムテープ貼りは無くて、好ましい姿です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-02-16 00:40 | 80年代 気動車 | Comments(4)

Commented by みなとみらい at 2015-09-12 23:09 x
うわー
二俣線や
懐かしすぎます
Commented by takurika54 at 2015-09-13 22:41
みなとみらい様

このたびは弊ブログをご覧頂きましてありがとうございます。タキ10450でございます。一気に沢山のコメントを頂きまして、なんかのタイミングでご覧になったのでしょうか?
年齢的には、私より10歳は先輩のようですが、これら撮影当初は小中学校生だったのでウデの方は期待しないで下さいね。
ほどなくしてネタ切れを迎えそうですが、これからも稚拙ブログをよろしくお願い致します。
Commented by みなとみらい at 2015-09-13 23:32 x
タキ10450さま
1957生まれの鉄です。〔ライト鉄?〕
豊橋市内線を見て育ち、今は亡き母親の実家帰省では家の前を名鉄蒲郡線が走っており、いつも線路際が遊び場でした。
元々私鉄への関心が強く、名鉄に飽き足らず中学生の頃から関西私鉄への憧れが強く小遣い貯めては名鉄、近鉄乗り継いで大阪や京都、神戸へと足を伸ばしていました。
ブログ汚して申し訳ありません。
ちょくちょく拝見させて下さい。
最近は通勤で横須賀線、みなとみらい線を使う位で鉄道趣味から薄れていましたが、血が疼いてきました!
Commented by takurika54 at 2015-09-26 15:57
> みなとみらいさん
引越をして、ネット環境がままならぬ状態でしたのでレスが遅くなりました。
私は1967年生まれですので10歳違いますね。もう数年早く生まれていれば、流電クモハ52やEF10の現役を見ることが出来たのにと思うと、10歳違いは羨ましいです。
私鉄の画像はほぼ阪急しかありませんが、もう少しだけご紹介出来るかと思いますので楽しみにしておいて下さい。