80年代 EF15 149

飯田線へ行った際に中央東線を乗り継いで甲府まで来た時の画像です。

e0264203_1541552.jpg

(EF15 149 1982年春 甲府駅にて)

飯田線全線乗車の後、辰野から各停を乗り継いで東京へ向かいましたが、甲府で乗り換えの際に撮ったものです。夜の撮影でEF15が通過してゆきましたのでブレた画像で恐縮ですが、映り込んでいる内容が濃いのでダメダメ画像ながらも掲載しますね。

EF15 149は、撮影した前年に長岡第二から甲府へ移動したようで、翌年夏には休車となっていますので、若番車を淘汰するためにやり繰りしていた期間だったようです。

EF15 149の次位にはワフ、そのあとは径の小さ目なタンク車(まさかタム?)、更にそのあとは35系タンク車が続いてます。石油系のタンカー列車だったのでしょうか?

画面左には、構内停車中のタキ35938が見えてます。日本石油輸送(JOT)所属です。車票が刺さっているので、運用途上だったようです。

ここ3番ホームの内照式案内板には、塩山・大月・八王子・新宿方面と掲示されてます。
遠くに赤い自販機が見えてますが、コカ・コーラブランドの飲料水が売られているようですが、陳列窓は上方1/4程度だけしか無く種類は少なそうです。今では見掛けなくなった古い自販機です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2013-01-14 16:04 | 80年代 電気機関車 | Comments(0)