80年代 阪急2319

普段、土日祝にアップすることを基本としている当ブログですが、この週末は出張&実家帰省でアップ出来ないので、先取りアップします。

十三駅の京都線ホームです。

e0264203_22572516.jpg

(阪急2319 1980年頃 阪急十三駅にて)

以前ご紹介した阪急716と同じ日に撮ったようです。嵐山へ行く際の駄賃で撮ったものです。

2300系は、神戸線の2000系と同様に第一回のローレル賞を受賞した栄えある車両で、2パンタの先頭車がとても格好良い車だと思います。
まだ阪急の社紋が古い時代の丸型で、神戸市と大阪市の市章を組み合わせた洒落たデザインでした。今のデザインは、新しい車には映えるのでしょうが、旧来の車両には大きさも控えめな丸型の社紋の方が似合う気がします。

2319は、京都線から4両編成化されて嵐山線専用になったようですが、方向幕化されて日陰の存在になってしまい、惜しくも2009年春に引退~廃車解体されたようです。
元地元民からすれば、やはり2300系(2000系も)、3000系のスタイルがザ・阪急って感じで、なんかホッとしますねぇ。
2319は、梅田行きです。手前のホームには、梅田から千里線の北千里へ乗り入れる1303(1300系)各停が客扱い停車中です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2012-12-05 23:15 | 80年代 阪急電鉄 | Comments(0)