80年代 キハ36 29

京都駅です。

e0264203_9132100.jpg

(キハ36 29 1979年晩秋 京都駅にて)

トラムウェイのキハ35系は、標準色車とステンレス車(900番台)が11月に発売されることになってますが、未だ出荷はされていないようで待ち遠しいです。加古川線や播但線を想定して、キハ30とキハ35のトレーラーを予約していますが届くのが楽しみです。

以前、奈良線のキハ35 217をご紹介しましたが、同じく奈良線のキハ36 29です。ネガ紛失で、プリントをスキャンしたので粗い画像で恐縮です。

この位置からは見えませんが、キハ36は片運転台で便所無しの車です。便所付きはキハ35です。
残念ながら首都圏色(タラコ色)に塗り替えられてますが、前照灯は1灯のままです。増結があったのでしょうか?ホロが取り付けられたままです。
雨が降る結構寒い日だったと記憶してますが、加古川線の車のように、ベンチレーションに隙間風防止侵入防止のガムテープは貼られてなくてスッキリしてます。
こうして見ると、方向幕は随分へっこんだ位置にあり、現在の車両のようにLED表示で無いので実に見辛いですね。

京都駅は、がらっと様変わりしましたが、奈良線の発着ホームの位置は変わりなく、構内の外れにひっそりと佇んでいる感じは昔と余り変わっていないような気がします。

向こうの方のホームには、東海道線の快速用の111系が停車中です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2012-11-17 09:28 | 80年代 気動車 | Comments(0)