80年代 クエ9400

以前ご紹介した高槻電車区で撮影したものです。

e0264203_801684.jpg

(クエ9400 1981年頃 高槻電車区にて)

高槻電車区に入場させてもらって撮影したクモル24 013クモハ32 002を以前ご紹介してますが、電車区訪問後の帰り道に構外から撮影したものです。

今にして思えば、構内入場させてもらった時にもっと近くで撮っておけば…と思いますが、当時は買収国電に興味が無く、クエ9400が目的で撮ったのでは無くて、訪問の記念に電車区の遠景を撮影した程度のことだったと思います。

クエ9400は、元鶴見臨海鉄道の車で、戦時中の昭和17年製ゆえ、輸送力優先で初の4ドア車だったそうです。1984年に廃車になったようですから、撮影の後もしばらくはこの場に鎮座していたのでしょうね。

クエ9400の右側には111系が留置中ですが、方向幕が赤色で「草津線」と掲示されてます。
画面両端は103系で、左端はシールドビーム2灯化された1次改良型と呼ばれているタイプのようです。右端は正面がほぼ見えなくて恐縮ですが、画像拡大して当時の配置表と番号照合すると、恐らくクハ103 98であるようです。クハ103 98は、白熱灯1灯+非冷房で製作された1次型ですが、冷房化改造されて屋根上にクーラーユニットが搭載されてます。オリジナルの1次型は、側窓がユニットサッシになる前ですので、窓縁がカーブした処理になってます。この辺の窓縁の処理は、111系でも同じようになってました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2012-11-10 08:26 | 80年代 旧型国電 | Comments(0)