80年代 阪神武庫川線その15(シリーズ最終回)

阪神武庫川線跡をたどる記事も今回が最終回です。

e0264203_23334234.jpg

(阪神洲先駅時刻表 1980年夏 洲先駅にて)

3線軌条のご紹介は終わったので、最終回というよりかはオマケと言った方がよいかも知れません。

当時の洲先駅の時刻表です。
平日休日共用ダイヤで、始発は6:36、終電は22:06です。
7時台と18時台は4本づつ設定ありますが、9時~15時の昼間は6分発と36分発の2本で、12時台は46分しか設定ありません。運転手の昼食時間を取ってあるかのようなダイヤ設定です。

現在はどうなっているかは、こちらをご覧下さい。今は、洲先駅が終点では無いので、終点の武庫川団地前駅の時刻表です。

始発は5:40、終電は23:37、7時台と18~20時台は6本づつ、昼間でも10~16時は3本づつの設定になっており、格段に利用し易いダイヤ設定になってます。しかも単行では無く2両編成ですから、輸送量も格段に増えてます。

15回に分けてお送りした阪神武庫川線跡をたどるシリーズはいかがでしたか?
シリーズものですが、次は飯田線を企画中です。お楽しみに。


にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2012-11-03 00:01 | 80年代 私鉄 | Comments(0)