80年代 クハ55 081 その2

小郡駅です。

e0264203_6302393.jpg

(クハ55 081と324(かな?) 1979年春? 小郡駅にて)

以前、8番ホームから撮ったクハ55 081をご紹介しましたが、撮影の後、新幹線で関西へ帰るために新幹線ホームへ上がり、新幹線到着までの間に新幹線ホームから下を撮影したものです。

ホームからクハ55 081を撮影した時には電車は到着してませんでしたが、新幹線ホームに上がる間に8番ホームに電車が到着したようです。

到着した電車の最後尾がクハ55であることは確かなのですが、如何せんウデが悪くてブレとピン甘で車番が良く見えません。拡大すると、末尾が「4」のようです。こちらのサイトで末尾が「4」のクハ55を調べてみると、クハ55 324しかいないようです。特徴を見ると、「戸袋窓:木枠(Hゴム化されず)、ノーシル・ノーヘッダー車」とあります。ケーブルが邪魔して見辛いのですが、言われてみるとノーシル・ノーヘッダーのようです。

宇部線の電車はぶどう2号に塗られていましたが、こうして上から見ると、屋根はグレーでは無く茶色っぽく見え、車体色と同化してしまっているように見えますね。

もう1本向こう側のホームには、山陽線下りの111系が停車中です。
山陽線下りのホームと宇部線ホームとの間には、どのも3線くらい退避線があるようで、良く見ると退避線の1線にホキ車が停車中のようです。宇部線ホーム詰所の屋根ごしに黒い車体と白いホッパー内が見えてます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2012-10-21 07:01 | 80年代 旧型国電 | Comments(0)