80年代 EF60 16

地元西ノ宮~芦屋間です。

e0264203_0335029.jpg

(EF60 16 1979年頃 西ノ宮~芦屋間にて)

EF60と言えば、EF60 19が唯一の動態保存車として有名ですが、19号機と同じ二次量産車であるEF60 16です。
EF60 19も、近年前照灯がオリジナルの白熱1灯に戻されたようですが、やはりEF60やEF61は、大きな白熱1灯でないと似合いませんね。
1979年の車両配置表を見ると、16号機は当時岡山機関区に配置されていたようです。

何故、縦にして撮影したかは記憶に無いのですが、普通に横にして撮影してれば、特徴ある大型の明かり取り窓のスタイルを記録することが出来たのに…、今さら悔やんでも仕方ありませんが。

撮影した場所は、夙川の土手よりも西(=芦屋・神戸寄り)で、大手町女子大前の踏切より一つ芦屋寄りの徒歩や自転車だけが通れる小さな踏切で撮ってます。以前ご紹介したEF61 2を撮ったところと同じ踏切です。
周辺は、マンションやらに建て替わってますが、この踏切は依然徒歩と自転車でしか通れない踏切のまま、今でも存在します。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2012-10-07 00:51 | 80年代 電気機関車 | Comments(0)