80年代 阪急716

友達と、京都にあった嵐山美術館に零戦と疾風を見に行った時の駄賃で撮影したものです。

e0264203_659922.jpg

(阪急716 1980年頃 阪急桂駅にて)

ホームの屋根の影が足元に映り込んでいて、見苦しい画像で恐縮です。
ホームに立つ女性客がコートを羽織っており、冬休みか春休みに行ったのだと思われます。
嵐山へは、京都線の桂駅が乗り換え駅になっており、当時は710系が4両固定編成されて最後の活躍をしていました。
昭和25年製で、製造から30年以上経ってますが、外板がベコベコしたり錆びが浮いて痛々しいといったようなところは見られず、手入れが行き届いて実にしっかりした造りになっているように思われます。
前パンタで凛々しい立ち姿です。

阪急710系は、神戸線用の810系と基本的な設計は同じだそうです。更新工事でも、810系と同じようなヘッドライト2灯化されてます。810系と基本的な設計は同じとは言え、履いている台車は違うらしいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2012-09-08 07:39 | 80年代 阪急電鉄 | Comments(0)