80年代 クハ79 214

昨日は日曜にも係らずアップ出来なかったので、今日アップします。
中学2年生の時に日帰りで広島へ行った時の画像です。

e0264203_22214289.jpg

(クハ79 214 1980年夏 横川派出所にて)

お袋に連れられ、中2の夏休み(だったハズです)に弟と3人で原爆資料館と原爆ドームを見学した際、少し廻り道して横川駅まで出て、可部線の73系を撮影したものです。せっかく横川まで行ったのですが、お袋にせかされて構内まで入らずに、横川派出所入口付近から数枚撮っただけに終わりました。

クハ79 214ですが、側面戸袋部はHゴム化され、3段窓はサッシ2段に改造され、便所付きに改造されていますが、正面はHゴム化もされず比較的原形を留めています。
一番手前の乗降扉だけ、化粧バーの入らないノッペリ扉に交換されてます。よく見るとHゴムは黒ゴムですね。当時のHゴムは、基本は灰色だったと思いますが、一部では黒ゴムを使い始めていたのでしょうか?新たな発見です。

夏なので、開けれる窓はほぼ全開、運転室正面の窓も開けっ放しです。いくら車庫内留置とは言え、窓全開のまま留置するとは今では考えられませんね。おおらかな時代だったのでしょう。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2012-08-20 22:44 | 80年代 旧型国電 | Comments(0)