80年代 EF58 165

このグロクは土日にアップしてますが、金土と出張してましたので日曜のアップになってしまいました。
今回は京都駅です。

e0264203_22371887.jpg

(EF58 165 19811979年晩秋頃 京都駅にて)

京都駅のネガは紛失してしまっているので、例によってプリントのスキャンなので画像が粗くて申し訳ありません。
→少しでも見易くするため解像度を上げてスキャンし直しました。(2102/9/15)
165号機は浜松区配置のEF58で、荷物列車を牽引する姿をよく見掛けた記憶があります。これも、恐らくは荷物列車を牽引して京都駅で荷役中だと思われます。
機関士が後方確認してますが、残念ながら何を見ていたかは画面から切れてしまってわかりません。

EF58よりも、隣りにいる茶色の客車が気になります。以前ご紹介したDD51に牽かれた草津線の客車だと思いますが、窓の形状と配列に特徴があります。恐らくオハ41ではないかと思いますがいかがでしょう?1979年の配置表を見ると、大ムコ(向日町)に7輌の配置があります。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村
[PR]

by takurika54 | 2012-07-08 19:55 | 80年代 EF58 | Comments(2)

Commented by kyuukouechizen at 2012-07-08 22:28
こんばんは。
ゴハチは多分荷物列車を牽いていたのでしょうが、詳しい方がたくさんいるのでスルーして、
隣は椅子の背ズリが見えませんから、まちがいなくオハ41ですね。7輌いたうちの1輌はスロフ53改造の454番ですから、それ以外のスロ51改造の354、355、359、360、367、スロ52改造の414の6輌のうちどれかですね。
因みに全車1979年度中に廃車になっているようで、1980年度の配置表では全部50系になってしまっているので、撮影はもう少し前なのではないでしょうか?
Commented by 『タキ10450』 at 2012-07-08 23:26 x
いつもコメントありがとうございます。
そうでしたか、1980年の配置表では全て50系に置き換えですか。
全く記録をしていないうえ、ネガ紛失でも、もしかしたら1980年かも知れないとは思ってましたが…。
オハ41の判別は椅子の背ズリの有無で見分けるのですね。勉強になりました。